fc2ブログ

DJ BAKU 2nd ALBUM

DJ BAKU 2nd ALBUM "DHARMA DANCE" 2008.04.05 Release



らしいです。まちどおしいっす。

そして公式ブログをみていると、

いとうせいこう氏に参加していただきました!
拡声器を用いての彼のリーディング、半端じゃないです。



とありました。
いとうせいこうさんはジャパニーズヒップホップの第一世代ですね。
で、いとうせいこうさんのプロフィールなんですが、

父は元民社党参議院議員の伊藤郁男



らしいです。政治家の息子だったんだなあ知らなかった。

アーティスト いとうせいこう&タイニーパンクス
オンライン価格¥2,415(税込)
オンライン価格¥2,300(税抜)
国内盤 CD
発売日: 2003/02/19
レーベル: T.E.N.T.
組枚数: 1
規格品番: PCCA-01862


スポンサーサイト



テーマ : HIP HOP - ジャンル : 音楽

dj krush



アーティスト DJ Krush
タイトル History Of DJ Krush
オンライン価格¥4,505(税込)
オンライン価格¥4,290(税抜)
輸入盤 DVD
発売日: 2007/09/18
レーベル: Red Ink Dvd
組枚数: 3
規格品番: 766928868725


[PV] 流[Ryu] feat. Boss The MC - Ill-Beatnikなんていい曲なんでしょうか!


DJバクが「DJでは唯一本気で尊敬してる人」と発言しているのが、dj krush

ウィキペディアをまとめると、

トリップホップというジャンルを作り出した一人ってことだ。
そして、日本のヒップホップの第一世代の人ですね。
トリップホップっていうのもいろいろ解釈が分かれるジャンルだと思うけど、まあ、dj krushさんの音がトリップホップだって認識で間違いないと思う。

ザブルーハーブの才能をみいだしたのもdjkrushさんですね。

日本発のスクラッチの響かせ方、悲しいスクラッチ、そのトラックの要素の一つに和というものがあると思います。叙情的な和がdjkrushさんの作り出すトラックからは感じることができます。

アルバムのタイトルも和の要素が強いですね。そして、意外と声が高いらしいです。
たしかnikeのCMの音楽なんかもやってた記憶があります。

知恵の輪はいい曲ですね。ほんと。
あと、dj krushオフィシャルサイトの鼓のポンッって音がダサかっこいい。

テーマ : YouTube動画 - ジャンル : 音楽

rumi



蓄殺といういい曲が合って、この曲はDJ BAKUとRUMIとPRIMALの三人のコラボという形になっています。

今回はこのRUMIについて。

もともと、DJBAKUは高校時代のRUMIともう一人のMC、YOSHI(現:般若)とともに般若というバンドというか、グループを結成していました。
いまRUMI は29歳なので、かれこれ十年前ほどでしょうか。

てわけで、RUMIとDJBAKUは長い付き合いなんですね。

RUMIは二枚のソロアルバムも出しています。


アーティスト RUMI ジャンル : J-INDIES > J-INDIES
タイトル HELL ME TIGHT [CD+DVD]
オンライン価格¥3,000(税込)
オンライン価格¥2,857(税抜)
国内盤 CD
発売日: 2006/03/10
レーベル: SANAGI RECORDS
組枚数: 2
規格品番: SNGR-003





アーティスト RUMI ジャンル : J-INDIES > J-INDIES
タイトル Hell Me WHY??
オンライン価格¥2,800(税込)
オンライン価格¥2,667(税抜)
国内盤 CD
発売日: 2007/05/12
レーベル: POPGROUP Recordings
組枚数: 1
規格品番: POP-106





情念のこもったラップ、しゃがれ声成分も配合されていて、聞いているとどこか深い部分にもぐっていく感覚を味わうことができます。
呪術的な要素、ドラッギーな要素、地下鉄、精密な機械についた血糊、のようなものが喚起されました。
今っぽい音というよりかはむしろ90年代っぽい音、トリップポップのようなノイズ交じりの音を聞くことができます。

テーマ : 女性アーティスト - ジャンル : 音楽

DJ BAKU とは

アーティスト DJ BAKU
タイトル SPINHEDDZ

オンライン価格¥2,800(税込)
オンライン価格¥2,667(税抜)

国内盤 CD
発売日: 2006/06/24
レーベル: POPGROUP Recordings
組枚数: 1
規格品番: POP-102





まず見た目がかっこいい。
images.jpg



そもそもDJBAKUとはどのような人なのか。
ウィキペディアにはばっちり乗っていますが、ウィキペディアを読むのがめんどい人用に僕の知ってる範囲で口語体で説明しようと思います。

まずバトルDJを目指していた凄腕のターンテーブリストであると。
そして、最近はいろいろなヒップホップのアーティストとコラボしていて、
全体的に暗めの曲が多いです。

って感じの人です。
後は実際にDJBAKUの曲を聞いてみてどう思うかってことだと思います。
余計な情報ですが、ぼくはDJBAKUが大好きです。

テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽